忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/09 00:21 】 |
なずなの会
西予市へ、
「 なずなの会 赤峰勝人
    百姓 食を語る   」  という講演を聞きに行ってきました。

なずなの会 HP  http://www.nazunanokai.com/akamine.html


以前から、一度大分にある赤峰さんの畑を見たいと思っていたのですが、
海をこえれば近いはずの九州へなかなか行けず、
今回幸いによいチャンスとなり、でかけることにしました。


まず、びっくりしたのが会場。


284.jpg 「愛媛県歴史文化博物館」

 外観もかわっていますが、
 建物の中も立派です。


285.jpg








知らなかったですが、とんでもない施設があるもんですね。


286.jpg
 会場の雰囲気です。








講演の内容は、以前から本を読んでいたこともあり、
想像したとおりの熱いものでした。
(詳細はなずなのHPをみていただくことにして・・・)

本人、生の講演が聞けたのはよかったです。
本当に一度、百姓塾に参加しようかと思っていたぐらいでしたから。


ただ、ちょっと違うのではと思ったのが、
福島原発、放射能はたいしたことではないという話。


陰と陽の説明で、
放射能が陰で海水が陽だから打ち消し、海は大丈夫だとか。

げんに計測で出てきてないとか。
化学肥料の方がずっと危険とか。

畑の除染に海水をまけばいいとか・・・


計測結果がマスメディアに出ないのは、
ほとんど大本営発表状態だからだし、
生物濃縮をはじめ、この秋以降、魚の汚染も深刻になるだろうし、
なにより何年か先には、何千人単位で子供に、
甲状腺がんや白血病が出てくる可能性が大きいのでは。

海(塩)が放射能を打ち消してくれるなら、
使用済み核燃料も、放射性廃棄物も、
いっそ福島原発ごと海に放り込めばなどど、
皮肉のひとつもいいたくなりました。


そのうち玄米と味噌汁を飲んでいれば、
被爆しても平気だなどといいだすのかな・・・





PR
【2011/08/20 19:38 】 | 農法 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<晩夏 | ホーム | 土作り>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>