忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/08 22:50 】 |
カヤの力
まったくの素人が、よりによって有機農業を志し、はや二年。
なんだか少しですが解ってきたような気が・・・ するだけかな。

基本は、誰もが言うとおり土づくり。

内子の土は、雨が降るとぬたぬたになって長靴の底に5センチもへばりつく、
乾くとがちがちの塊になるような赤土です。

これをなんとかしなければ。


普通なら大量に堆肥を入れてということになるのでしょうが、
普及所の指導員も農協もそう言いますし、スタートの昨年は僕もそうしました。
でも、動物性の堆肥はあまり大量に使いたくない。


そこで、今年は徹底的にカヤにこだわってみます。


21.jpg
 押し切りで細かくしてすきこみ、
 作業は大変ですが、
 ビニールマルチは使わず、
 畑全面にひいていきます。

 
 


ご近所さん、お年寄り、誰に聞いてもカヤは良い、そう言います。
昔は地域ごとにカヤ場があって、家族総出、大八車で運んだそうです。


i1.jpg
 このカヤは壊した古屋に使われていた
 40年は前のものかと。

 理想的な資材です。




作物の力は凄いもので、たった一年作付けしただけで、
確かに土が変わりました。

確信があるわけではないのですが、3年も化学肥料を使わず、
有機物を入れていけば、なんとかなるのかと、
いまはそう思っています。


来年が楽しみです・・・



PR
【2010/04/23 08:55 】 | 農法 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<大洲の直売所 | ホーム | ライフスタイル>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>