忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/08 22:37 】 |
秋なのに
厳しい秋が続いています。

イノシシについては、何度か書きましたが、
コオロギ、バッタに苦戦しています。

植えても植えても、コオロギが食べちゃいます。
ほとほと疲れました。

さらに、天候も追い討ちをかけるように、
苦労させてくれます。


969.jpg
  今の気温は作物の生育には最適、
  一番いい季節なのですが、
  雨が降りません。

  今月に入って、 
  まとまった雨は一回もありません。



待ってられないので、種は播きましたが
水やりが一苦労です。


970.jpg
  10月初旬まきは
  なんとか発芽させました。

  9月30日の
  台風の雨で結構湿り気はありました。

  




おとといの予報では夜から雨。
よしと、播いたが結局振りませんでした。


水やりの苦労は厭いませんが、
如何せん水そのものがありません。


971.jpg
  4畝ほど発芽さすのに、
  500リットルタンクが空です。

  さてこのままで芽が出るか。
  夜露、朝露頼みです。





972.jpg
  こんな状態です。

  このあたりはほんとに
  水の無い地区で、
  水道ができたのが
  平成になってからだそうです。


厳しいです。



973.jpg
  今年初挑戦の芽キャベツ。

  ぐったりですが、なんとかなってます。

  12センチポットで、
  いつもより大きくしてから植えたのが、
  助かっているのかもしれません。

  




しかし、新たな危機が。


974.jpg
  何株かがこれです。

  茎がこの太さなら、
  根きり虫やコオロギも
  平気だと思って安心してたのですが。




タヌキかハクビシンか?

どうやら鳥のようです。

1メートルぐらい離れて、
食い散らかした葉っぱが落ちてます。

975.jpg
  マルチの上には
  こんな足跡が・・・

  最近群れで見かけるようになった
  カラスの仕業のような気がします。
  
  





976.jpg
  この切り裂きも
  ヒヨドリぐらいでは、
  ここまでできないでしょうし、
  動物ならもっとひどいでしょうし。






次から次と、いろんなことが続きます。

疲れているときは、ほんとに心が折れそうになることも・・・




















 
PR
【2012/10/12 19:56 】 | | 有り難いご意見(0)
<<広島 観光 | ホーム | 台風一過>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>