忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/09 00:30 】 |
春本番
いやあー今日は暖かな一日でした。
長袖シャツで作業できました。


171.jpg
 いよいよじゃがいもの
 植え付け準備スタートです。

 これで10キロ。
 春作は30~40グラムにカットして
 切り口が乾いたら植えます。



じゃがいもは自給用と、お菓子の材料としての作付けですので、
それほど量は作りません。

じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもは、
しっかりしたイノシシ対策が必要ですので、
圃場の場所も考えながらの、作付け計画となります。

とうもろこしはハクビシン、すいかは狸とカラス、
さらにあなぐまやねずみ、
うちの場合はとなりの猫のことまで考慮する必要があります。

なかなか大変です。



172.jpg
 残ったレタスの苗。

 補植用として鉢上げしました。

 かりに100本定植しても、
 根きり虫や、暑さ寒さにやられ、
 2割ぐらいは植えなおすことになります。




セルの苗は、5月末から6月出荷分。
来月に入って、もう一回播種予定。
今回はそれで終了です。

もう真夏には作りません。



173.jpg 開墾した栗畑の土作りを始めました。

 といっても毎度のことながら、
 ひたすらカヤを入れるだけです。

 コンテナ9個入れましたが、
 こんなもの。



もっともっとなのですが、
とりあえず今回はこんなものでスタート。

ビニールなどに比べ、カヤは万能の資材です。


定植後に、地面を覆うマルチとして再度全面に敷き、
雑草防止、乾燥防止、蜘蛛などの虫の住みかとして利用、
作が終わる頃にはぼろぼろになっているのですきこむ。

この繰り返しで、時間をかけて土を育ててゆきます。

難点は労力と体力。

半日この作業を続けるとけっこう疲れてしまいます・・・



PR
【2011/02/24 19:45 】 | | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<からり 生産者大会 | ホーム | 消防団>>
有り難いご意見
無題
携帯が故障したので、コメントにてご連絡します。

電撃柵の件
オークションを見ました。
回路的には問題ありませんが、別途点火コイルが必要です。
これが1500円くらいになるようです。

本日、自分用と合わせて2セット発注しました。
基板の組み立て、動作試験までは私が行います。
半完成品をみてケースをご検討ください。

送料が不明な状況ですので代金ははっきりしませんが、折半でいきましょう。
なお、組み立て工賃は不要ですので、ご心配なさらぬように!


【2011/02/27 10:30】| | のら #9a6a670e90 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>