忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/08 23:47 】 |
願者堂 春のお念仏
お彼岸の20日、願者堂のお念仏がありました。


c29dca59.jpeg
 やっと梅も咲き、
 まだ肌寒いですが、
 春らしい景色になりました。






474.jpg
 今回は
 修復に出していた
 小さいほうの仏様も
 お帰りになりました。

 馬頭観音様です。
 顔が三つに手が8本、
 それぞれに道具を持った
 農業の神様だそうです。



d8b2f066.jpeg
 和尚さんに来ていただき、
 魂入れ、
 開眼法要していただきました。






45b1655f.jpeg
 これで二体が揃い、
 すべて完了です。

 話によると、お堂の中に
 こういう鳥居があるのは
 珍しいそうです。


道路から外れたこんな所に、
立派な大きなお堂があるのが不思議だったのですが、
昔はこのお堂の前の道が大街道、
山越えの交通の要所だったそうです。

小さいながらもお店もあったそうです。

今は草刈のときにしか通らない道共々、
重要な街道筋だったのでしょうか。

人間が歩くサイズの道から、車が普及して、
新しく付けられた道路が生活の中心となり、
風景も暮らし方も激変したのでしょう。

たかだか100年も過ぎていないだけなのに、
とんでもなく昔のような気がします。

誰かが言っていましたが、
身の回りのもので、100年前にあった物が残っているか。

そう考えると、
100年後に今と同じように、
残る物なんてあるのかと・・・


470.jpg















PR
【2012/03/21 19:20 】 | 内子町立山 願者の里 | 有り難いご意見(0)
<<保温 | ホーム | ぼっちゃんかぼちゃ 定植>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>