忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/08 22:30 】 |
セルフビルドの家 2
内装は95% 自分でしあげました。
と言っても、雨漏り、水漏れ、漏電は避けようと、プロの手を借りていますが。


27.jpg
 去年のお盆休み真っ最中。
 ひとりで黙々と
 フロアを張っていました。

 いまならいい思いでですが、
 当時はしんどかった・・・



24.jpg
 こうなりました、リビングです。
 もう生活感ばりばりですが。

 予算の許す限り、ビニールやベニアは 
 使わないようにしました。

 フロアは桜、ユニのUV塗装。
 大工さんに紹介してもらった材木卸まで、
 軽トラで買いに行った物です。


壁は自然素材100%珪藻土。
全部家内が塗りました。


25.jpg
 全作業の中で、
 一番しんどかったのが、
 屋根の裏に杉の羽目板を張ること。

 たった3メータの差でも、上の方は暑く
 真夏の作業ですから
 汗が床まで滴り落ちます。

高いところは苦手のうえ、
ずっーと上を向いた仕事ですし、一日何百回とハシゴを上り下りしました。
正直、きつかったです。
一年で12キロ痩せました。


26.jpg キッチンです。
 
 全作業の中で、
 一番難しかったのが、
 キッチンパネル張りでした。

 普通のマルノコではカットできず、
 専用の刃は高くて買えません。
 仕方なくアクリルカッターでチマチマと。

ボンドと強力な両面テープで止めるのですが、一発勝負。
ひとりで3X6を抱え位置あわせ。

ずれた部分を調整しようとちょっと力を入れるとみごと割れました。
追加購入はできません。
まともに買えば一枚1万円以上。
そもそもネットオークションで安く落としてますから、
同じ柄を一枚なんて買い方はできません。あ~あ。

大工さんによると、
キッチンパネル張りなんて、2~3年の経験ではやらせないそうです。

無謀としかいいようのない挑戦でした・・・



つづく。


PR
【2010/04/29 12:53 】 | セルフビルド 家を建てる | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<道の駅 からり | ホーム | 大洲の直売所>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>